HOME > 製品技術
  製作工程 バーコードによるリアルタイムな生産管理システムの構築



※ バーコードによる独自の管理システム(ピーピーシステム)により全工程を管理しています
 



社内の品物にバーコード付の現品票を貼付。客先現品票及び納品書にあるバーコードとハンデイのバーコードリーダーを用いて品物の照合を行うとともに自社生産管理システムと連動させて、出荷管理、現品管理等を行います。
既存の生産管理システムにバーコードを組み込むことで、工程の進捗状況と製造履歴情報がリアルタイムに把握可能となり、受注処理の管理向上にもつながっています。現品管理については精度が飛躍的に向上。製品の数え間違いが発生しても製造履歴情報をたどることで原因究明が可能となり、人的作業の負荷軽減による生産効率の向上を実現しております。

 
 
 

製品技術 | 設備 | 会社案内 | 採用情報 | お問い合わせ | サイトマップ | ホーム